日記と雑記と覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 明星「ラーメンの底力 バリカタ細麺と濃厚とんこつ」を食べてみた

<<   作成日時 : 2009/05/17 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

- 明星 ラーメンの底力 バリカタ細麺と濃厚とんこつ : 明星食品

買うときに感じた“とんこつラーメンの麺は細くて硬ければいいと思ってるんじゃないか”という悪い予感が的中してしまったカップ麺。

まず麺が細すぎる。
細くても味がしっかりしていればいいのだが、このカップ麺は麺の味がほとんどしない。ノンフライ麺にありがちな、味が薄くてプラスチックっぽい感じのする麺。
変に硬麺にこだわったことがますます悪くしてる。
細すぎて硬い上に味がないので、口に入れるともそもそした変な感覚に襲われる。
麺は細ければいいというものじゃなく、細ければ細いほど味は濃くてしっかりしていなければうまくない。

濃い目のスープは若干のとろみ付き。
個人的にはとろみのないスープが好みだけど、とろみがあるものも悪いとは思わない。
でも、カップ麺でとろみのあるスープのものは、味がしつこくなりがち。
これもその例に漏れず、スープを飲むと口の中にしつこく味が残る。
スープそのものの味は悪くなく、醤油とんこつで口に含んだときにはあっさりした印象がある。
しかし、後に残るしつこさで台無しになっている。

なんとなく、デザイン部門と製造部門の連携が取れてないような感じのする、バランスがいまいち良くないカップ麺だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
明星「ラーメンの底力 バリカタ細麺と濃厚とんこつ」を食べてみた 日記と雑記と覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる