ロッテリア「絶妙ハンバーガー」を食べてみた

まずかったら返金します」キャンペーンで話題になっているロッテリアの新商品、「絶妙ハンバーガー」を食べてみた。

味の一体感があって、バランスのいいハンバーガーでした。

包装をあけると、野菜のみずみずしい香りが漂うのがよかった。
レタス,トマト,オニオンスライスの味がしっかりしている。一方で、肉はあまり味を主張しない。
実はトマトは苦手な野菜だけど、このハンバーガーに使われていたのは食べやすかった。

全体的な味はあっさり。
でも、ロッテリアのバンズは味が濃いめなので、あっさりめの味付けでも貧弱にならない。
西洋わさびやマスタードが使われているけど、刺激は強くなくて、味の引き立てにとどまっているのも好印象。
油っぽさがなくて、サンドイッチのような、とても食べやすいハンバーガーだった。

オーダーの様子を見ていると、絶妙ハンバーガーは、待ちになる客が多かった。材料の作り置きをしない、手間のかかる作り方をしてるのかもしれない。

味の面では欠点はなかった。
それ以外であえて欠点をあげるとすると、ボリューム感に乏しいところ。いまひとつ“食べたー!”という感じがしない。絶品チーズもそうだけど、もう少し量が欲しい。


今回、実はハンバーガーよりも、付け合わせのフライドポテトに驚いた。
10時半という早い時間に行ったためか、ポテトの味がまるで違った。
油が新しいからなのか、味が軽い。
ジャガイモのほくほくした風味があって、ジャガイモそのものの香りが楽しめる。
できれば、毎回このようなフライドポテトが出てきて欲しい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック