富山出張 その2

出張中の土日はわりとすることがないので、また路面電車に乗ってSETOに行きました。

◆今回の戦利品

- [万年筆] パイロット クアトロ89 黒 F
- [万年筆] ウォーターマン リエゾン オレンジ/ブラック F
- [ボールペン] パイロット カスタム カエデ
- [消しゴム] MONO 消しゴム ミニサイズ 32個

▼パイロット クアトロ89 黒 F

パイロット クアトロ89 黒 F

まずは、前回来た時には買わなかったパイロット クアトロ89 黒軸。
在庫は2本で、ペン先はMとFがありました。
前に購入したクアトロ茶軸はキャップと軸の面がズレていましたが、この日に見た2本はどちらもズレなし。
3号のペン先を使うのは初めてで、両方とも試し書きしてみたところ、
Mはやけにインクの出かたが多く、すこし太め。
もう1本のFは、反対にやや細めの字幅。
小型の3号ペン先で細かく書くのには線は細い方が便利そうだと考えて、Fのものを購入しました。

▼ウォーターマン リエゾン オレンジ/ブラック F

ウォーターマン リエゾン オレンジ/ブラック F

前回、SETOに来た時に見つけて気になっていた、ウォーターマンのリエゾン。
マーブルエボナイトの胴軸、変わった首軸の取付け方と、硬めのペン先が特徴の万年筆です。
軸の色は「オレンジと黒」のはずですが、その面影はまるでなし。
発売されてから10年以上もずっと店頭に展示していたものだそうで、蛍光灯で日焼けしてすっかり変色していました。
マーブルエボナイトというよりは、まるで枯れ木のような見た目。
あまり状態が良くないということで、大きく値引きしての販売でした。
字幅はFで、筆記感はわりと良好。
軸の変色は文字を書くのには支障ないので、速記に便利そうなのと、首軸の収納方法が気に入って、購入しました。

▼カスタム カエデ(ボールペン)

カスタム カエデ(ボールペン)

この日、たまたまSETOでは感謝祭ということでガラポン抽選クジをやっていました。
万年筆を2本分の金額で交換したために、受け取ったクジはなんと33回分。
そしてガラポン回してみたところ、「好きな景品が選べる賞」(赤玉のいわゆる特賞)が出たのでした!
特賞は1万円前後の景品の中から好きなモノを1つ選べるということで、パイロットのカスタムカエデのボールペンを選択。
アクロインクで書きやすく、使いやすいボールペンです。

ちなみに、カエデの万年筆は前の日に当たった人が持っていったそうで、ちょっと残念。

▼MONO 消しゴム ミニサイズ

さて、33回もガラポンを回したということは、それなりに白玉も出たわけで。
当りだったのは赤玉が1個だけ。
残り32個はすべて白玉。
その結果……
32個のミニサイズ MONO消しゴム(非売品)が手元に来たのでしたヽ(´ー`)ノ
MONO 消しゴム ミニサイズ 32個

普段、鉛筆などの黒鉛芯はほとんど使っていないので、これだけたくさんあると消しゴムはもう買わなくても良いかもしれない……。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック