イベント日程を確認に東京へ

1月23日にこの年はじめの東京行き。日本橋三越で開催される万年筆祭の日程を確認するのが一番の目的でした。

◆今回の戦利品

- [万年筆] 日本橋三越限定 パイロット カスタム 742 18K F

▼日本橋三越限定 パイロット カスタム 742 18K F

742 18K F


742 18K F ペン先

万年筆売場でイベントの日程を確認したときに、ショーケースの中に見つけたもの。
2015年の万年筆祭で日本橋三越100周年の限定品だった、18金ペン先の742です。

前年の万年筆祭は行ことができた日が遅めだったので、店頭に行ったときには「赤軸は完売。ブラウンは展示のMのみ」と聞いていました。
ところが、どうやら実際には残っていたらしく、FとMどちらも在庫がありました。(赤は実際にすぐに完売したそうで、ブラウンは説明した店員の勘違いだったかもしれない、という話でした)

昨年の万年筆祭のときは、展示品のみと聞いていたので、Mを軽く書いてみた程度でした。
今回、在庫がまだあるということで、あらためて試し書き。
正直、普通の14Kと比べてもあまり差を感じない……。
14Kと比べて、やや「紙に当てたときの表面感」が少ない、かもしれない。というくらい。
ペン先がしなりやすいS系のほうが軟らかいように感じます。
しかし、柔らかさに期待せずに、硬めのペン先だと考えると、するすると書きやすい。
買えなかったものをせっかく見つけたので、買っていくことにしました。
字幅はF。Mは常用しているWAと字幅がかぶるので、まだ使う事がありそうな方を選びました。

▼この日の日本橋高島屋

長期出張で行くことが出来なかったので、高島屋にも久々に寄りました。
この日の変りモノは、プロフィット ギャザード マルン 長刀B 銀トリム。
長刀の生産が追いつかなくてなかなか入荷できない状況で、なんとか入荷できそうなものを発注したそうです。
紙当りが柔らかく書きやすいペン先でしたが、5万オーバーとわりと高かったので見送り。

▼数十年来の大寒波

ところで、この日は数十年来の大寒波だとかで全国的に冷え込み、地域によっては大雪。
そのため、ANAからメールが届き、一部に欠航の恐れがあるので変更またはキャンセルを無償で受け付けることが書かれていました。
しかし、変更キャンセルができるのは、23日午後から24日の便。
23日の午前の便が含まれていない……。
前日のキャンセルは60%の手数料がかかってかなり痛いので、リスクを冒して東京行きを決行しました。
かわりに、帰りの便は少し早めのものに変更。
結果として、上空でかなり揺れたものの、遅れることなく買えることができました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック